2016年09月19日

激甚災害指定 10号はじめ4台風の被害一括で…政府

政府は16日午前の閣議で、北海道や岩手県を中心に大きな被害をもたらした台風10号と、台風7、11、9号の被害を合わせて激甚災害に指定することを決定した。道路や農地の復旧事業に対する国の補助率がかさ上げされる。

毎日新聞 2016年9月16日
posted by saigaiweb at 12:16| 台風

台風16号与那国直撃 瞬間66メートル 全世帯で停電

非常に強い台風16号は16日早朝から17日夕方にかけて八重山地方を暴風域に巻き込んで通過した。台風が直撃した与那国では、同町祖納で午前10時6分に最大瞬間風速66・8メートル、石垣市登野城で午前7時49分に33・2メートルの最大瞬間風速を観測した。与那国島では一時、全世帯(810戸)が停電。電柱が傾いたり、2015年9月の台風21号によって崩れた家屋の塀が再び崩壊したりするなど大きな被害が出たが、けが人はいない。倒木による通行止めや民家のトタン屋根が吹き飛ばされる被害も確認された。

与那国島の24時間降水量は午後8時50分までに248・5ミリを観測。西表島では乗組員5人が乗った貨物船が沖合で座礁したが、乗組員にけがはない。

台風16号は同日午後9時現在、与那国島の北約160キロを時速15キロの速さで北上している。沖縄気象台によると、宮古島は18日昼前まで、石垣島は同日昼過ぎまで強風が吹く見込み。

沖縄電力によると、与那国町では午後11時までに停電していた810戸のうち680戸が復旧。竹富町でも同日午前10時ごろから100戸が停電したが、1時間ほどで全て復旧した。

琉球新報 9月18日

posted by saigaiweb at 12:13| 台風

2016年09月05日

台風10号、大規模な風水害 東北で相次ぐ

年9月11日の関東・東北豪雨では、仙台管区気象台が宮城県に初の大雨特別警報を発表した。栗原市で河川があふれ、2人が死亡。大崎市で渋井川の堤防が決壊し、一時1200人が孤立したほか、仙台市では41万人に避難勧告が出た。
2013年7、8月は東北北部が相次いで豪雨に見舞われた。秋田県仙北市では8月9日、大規模な土石流が発生。民家8棟が巻き込まれ、住民6人が死亡した。岩手県花巻市でも土砂崩れに巻き込まれるなどし、2人が犠牲になった。

東日本大震災から半年後の11年9月には台風15号が東北を直撃。岩手、宮城両県で3人が死亡した。津波被災地を含め、福島県を中心に最大で11万人超に避難勧告・指示が出た。

河北新報 2016年9月1日
posted by saigaiweb at 06:15| 台風

台風10号、北海道・岩手でなお20人安否不明

北海道や東北に大きな被害をもたらした台風10号、現在も20人と連絡が取れない状態となっています。

校庭に残された助けを求めるメッセージ。岩手県岩泉町では5つの地区に孤立集落があり、17人の安否が確認できない状態が続いています。捜索隊が向かったのは、町役場からおよそ16.5キロ離れた安家地区。中心部につながる道路が崩れ、交通手段を失いました。捜索隊は、橋に積み上がった流木を乗り越え、安家地区に到着。この地区でも、車が横転したり、建物が大きく傾いたりするなど、甚大な被害が出ていました。

TBS系(JNN) 2016年9月1日
posted by saigaiweb at 06:14| 台風

2016年09月01日

台風10号 岩手・岩泉町や宮古市、久慈市で約1,100人孤立

台風10号による大雨の影響で、岩手県では11人が亡くなり、17人の安否がわからなくなっている。
このうち、高齢者福祉施設で9人が亡くなった岩泉町では、1日午前7時から、警察、消防、自衛隊あわせて200人態勢で、行方のわからない人の捜索を行っている。
町役場によると、1日正午現在で、17人と安否の確認が取れていないという。
また、岩泉町や宮古市、久慈市で、道路が寸断されるなどして、およそ1,100人が孤立している。
ライフラインは、午後6時現在で、岩手県で1万1,539戸が停電、岩泉町の一部では、電話の不通も続いている。
また、町内の大部分で断水していて、町が給水車を各地区に出して、対応している。.

フジテレビ系(FNN) 2016年9月1日
posted by saigaiweb at 21:58| 台風

2014年10月13日

台風19号 空の便欠航相次ぐ JR在来線も各地で運休

台風19号の影響で、空の便は13日朝から欠航が相次いでいます。JRは京阪神地区のすべての在来線で午後4時以降の運休が決まっています。
午後5時半現在、名古屋や四国、九州を発着する便を中心に日本航空は95便、全日空は156便が欠航し、約2万2000人に影響が出ています。スカイマークは53便、ジェットスターも37便が欠航しています。日本航空はすでに14日の6便についても欠航を決めていて、約500人に影響が出る見通しです。また、JR各社によりますと、午後4時から、京阪神地区の在来線がすべて運休になっているほか、愛知、岐阜、三重、長野の4県の在来線も午後8時以降の運休が決まっています。関東の鉄道では、現時点で大きな乱れはありませんが、台風の進路によっては今後、影響が出るものとみられています。

テレビ朝日系(ANN) 2014年10月13日
posted by saigaiweb at 18:52| 台風

2013年10月16日

大島町の死者16人、不明51人に 台風26号被害

警視庁によると、16日午後4時現在、台風26号の影響で、東京都大島町で死者16人を確認した。役場を通じた情報ではほかに51人と連絡が取れていないという。

同庁は同日朝から、特殊救助隊や機動隊員ら約60人と警備犬2頭を現地に派遣し、行方不明者の捜索や救助活動にあたっている。

朝日新聞デジタル 2013年10月16日
posted by saigaiweb at 21:10| 台風

2013年09月18日

東京タワーガラス割れ男児けが=展望エレベーター2時間停止―地上2百メートル

17日午後2時半ごろ、東京都港区芝公園の東京タワーで、地上250メートルの特別展望台と同150メートルの大展望台を結ぶエレベーターの窓ガラスが突然割れ、エレベーターが緊急停止した。乗っていた男児(6)が割れたガラスで手の甲などにけがをし、病院に運ばれたが軽傷。警視庁愛宕署が詳しい原因を調べる。
運営会社や東京消防庁によると、エレベーターには当時乗客11人と操作員1人が乗っていた。エレベーターは下降中で、地上約207メートル地点で緊急停止。乗客らは約2時間閉じ込められた後に、降ろされた。ほかの乗客にけがなどはなかったという。
操作員らは「何かが飛んできてぶつかり、いきなりガラスが割れた」と話しているという。鉄板のような物が窓ガラスを破り、エレベーター内に飛び込んだとの情報もある。
特別展望台につながるエレベーターは1台しかなく、観光客約40人は職員の誘導で、階段で避難した。運営会社は当面の間、特別展望台の営業を取りやめるとしている。 

時事通信 2013年9月17日
posted by saigaiweb at 06:22| 台風

2013年09月16日

鳴り響くサイレン 福知山市全域に避難指示

16日午前5時40分、福知山市は市内全327自治会に避難指示を出した。対象は3万5474世帯、8万1246人。由良川の水位は福知山観測所で5時30分現在7m30cm。なおも上昇を続けている。死者2人を出すなど甚大な被害をもたらした2004年の台風23号災害の際の福知山観測所最高水位は7m55cmだった。
 
福知山市には現在「大雨特別警報」が発表されており、これまでに経験したことがないような大きな災害が発生する可能性がある。由良川の水位は7mを超えてなおも増え続けており、いつ重大な災害が起こってもおかしくない状況にある。
 
このため市は「浸水害及び大雨による士砂災害の危険がある区域にお住まいの方は、一刻も早く避難完了を」と求めている。ただし、避難する際は十分な注意が必要で、避難する時間がない場合や、避難することが難しい場合は無理に避難をせず、少しでも安全な場所ヘ移動するなど、命を守る最低限の行動をとることが大切だ−としている。

両丹日日新聞社2013年9月16日
posted by saigaiweb at 19:33| 台風

<もんじゅ>台風18号の土砂崩れで孤立 データ送信も停止

台風18号の影響で、福井県敦賀市の高速増殖原型炉もんじゅに通じる道路で土砂崩れが発生し、もんじゅが16日未明から孤立している。

同日午前2時56分、原子炉などの情報をもんじゅから原子力安全基盤機構(JNES)に自動で送るシステムにトラブルが生じ、データ伝送ができなくなったが、補修担当者が現地に行けない状態が続いている。情報は手動で送り、運転停止中の原子炉の安全性に問題はないという。

もんじゅを運営する日本原子力研究開発機構によると、16日午前7時ごろ、もんじゅから約2・5キロ離れた県道(同県美浜町)で土砂崩れが発生しているのを職員が発見した。県道はもんじゅに通じる唯一の道路。昨夜から、職員など約40人がもんじゅ内にいるという。県が復旧を急いでいる。

また、もんじゅ敷地内の正門付近の道路でも午前3時ごろ、土砂崩れがあり、通行できなくなっているという。

毎日新聞 2013年9月16日
posted by saigaiweb at 19:31| 台風

大型台風、2人死亡4人不明=京都、滋賀、福井に初の特別警報―気象庁

大型の台風18号は16日午前8時前、暴風域を伴って愛知県豊橋市付近に上陸し、関東甲信を経て三陸沖へ縦断した。西・東日本では15日から断続的に非常に激しい雨が降り、各地で土砂崩れや河川の氾濫が発生。気象庁は16日午前5時すぎ、京都、滋賀、福井の3府県に大雨の特別警報を発表した。

特別警報は警報の上に位置付けられ、発表は8月30日の運用開始以来初めて。3府県とも16日午前11時半までに解除され、通常の警報に切り替えられた。

避難勧告や指示が出されたが、各県によると、滋賀、福井で計2人が死亡し、福島、兵庫、三重で計4人が行方不明となった。総務省消防庁によると、8府県で19人がけがをした。交通機関も大きく乱れた。

18号は16日午後5時、岩手県宮古市の東北東約60キロの海上を時速70キロで北東へ進んだ。中心気圧は985ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は25メートル、最大瞬間風速は35メートル。風速25メートル以上の暴風域は正午前に消滅した。南東側650キロ以内と北西側460キロ以内が15メートル以上の強風域で、北海道と東北、東日本が範囲内。
18号は16日夜までに北海道の南東海上で温帯低気圧に変わるが、その後再び発達する見込み。大雨のほか、強風や高波に警戒が必要。
17日午後6時までの24時間雨量は多い所で、北海道と東北150ミリ。17日にかけての最大瞬間風速は35〜45メートル、波の高さは6〜8メートルと予想される。 

時事通信 2013年9月16日
posted by saigaiweb at 19:17| 台風

2010年03月24日

避難勧告, 豪雨、台風発生に58%間に合わず

昨年発生した豪雨や台風で市町村が発令した避難勧告・指示のうち、58%は災害発生に間に合わなかったことが、内閣府の調査で分かった。発令の対象地域と被害地域が異なるケースも52%あり、自治体の避難勧告・指示が適切でない場合もある実態が浮かんだ。


3月20日 毎日新聞
posted by saigaiweb at 19:32| 台風

2009年12月02日

強風にあおられた幼稚園の屋根 近くの商店に飛ぶ(09/10/08)



強風にあおられた幼稚園の屋根 近くの商店に飛ぶ(09/10/08)
テレビ朝日 ANN NEWS
posted by saigaiweb at 06:33| 台風

倉庫倒壊の瞬間を激撮 台風18号のつめ跡(09/10/08)



倉庫倒壊の瞬間を激撮 台風18号のつめ跡(09/10/08)
ANNnewsCH
posted by saigaiweb at 06:32| 台風