2012年05月01日

震災関連融資、11年12月末で6258件1075億円に  日本公庫横浜支店

日本政策金融公庫横浜支店は2日までに、震災による直接被害や売り上げ減少などの影響を受けた県内の中小企業向け「東日本大震災復興特別貸付」と、農林漁業者向け「震災特例融資」の融資実績が2011年12月末時点で計6258件、1075億円に上ったと発表した。

内訳は、個人事業主ら小規模事業者などが対象で融資限度額6千万円の国民生活事業分が5565件(89%)、606億円(56・4%)。製造業の中小企業などが対象で同3億円の中小企業事業分が683件(11%)、459億円(42・7%)。農林水産事業分は10件(0・2%)、10億円(0・9%)だった。

 10〜12月の融資実績は件数、融資額とも7〜9月を上回っており、同支店は「震災による間接被害の影響がまだ続いている」としている。


カナロコ 2月2日
posted by saigaiweb at 12:02| 震災関連ニュース