2011年06月11日

被災者ら高速道無料に…東北地方20日から

東北地方の高速道路料金が無料になる制度が20日午前0時にスタートする。東日本大震災の被災者と、東京電力福島第1原発事故の避難者が対象。東日本高速の11路線と青森、宮城、山形、福島、茨城5県の有料道路9路線。この制度は1年間継続される。

被災者は、自治体が発行する「罹災(りさい)証明書」か「被災証明書」と併せて、運転免許証などを料金所で提示する。コピーは不可。同乗者が被災者の場合も無料の対象となる。ETC(自動料金収受システム)を利用した場合は対象にならない。

復興支援のために東北を走る中型車以上のトラック、バスも、20日から8月末まで無料になる。


毎日新聞 6月10日
posted by saigaiweb at 08:11| 震災関連ニュース