2011年04月03日

「震災の特例融資」装い詐欺 静岡

浜松市北区の自営業の女性が1日、東日本大震災の特例融資の保証料として60万円をだまし取られたと細江署に届け出た。同署は振り込め詐欺事件の可能性もあるとみて捜査を始めた。

調べでは、先月28日、女性の会社に、東京都内の金融会社の名前で「中小企業共済災害時貸付等の追加融資」と書かれたファクスが届き、女性が500万円の融資を依頼。相手側から保証料の請求がきたため、60万円を振り込んだ。不審に思い、弁護士に相談したところ、だまされたことに気づいたという。

産経新聞 4月2日
posted by saigaiweb at 07:26| 震災関連ニュース